読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ally Bally Bee

夫のDV・モラルハラスメントから逃れて娘と二人暮らし。シングルママもパパも生きやすい日本になる日を願いつつ、今シングルママ として出来ることをあらゆる角度から考えていきます。

残業後、帰りの電車で思うこと

この4月に転職しました。片道1時間強、往復2時間半くらい通勤にとられることにもその通勤時間立って過ごすことにも少しずつ慣れてきましたが、子どもと一緒に過ごせる時間は相変わらず少なく、頑張っているのに状況はあまりよくなったと言えません。

別居時:お金がなさ過ぎて仕事を3つかけもち→子どもと過ごせる時間が少ない

離婚成立後:手に職をつけるため、仕事をしながら資格取得のため勉強→子どもと過ごせる時間が少ない

資格取得し就職後:安定かつそこそこの収入の職場は遠方かつ残業多め→子どもと過ごせる時間が少ない

子どもと過ごせる時間を持ちたいという願いはどうしたら実現できるのでしょうか。職場の近くに引っ越すことも考えましたが、待機児童問題で、引っ越しもスムーズにできないのです。

夜帰りが遅くなった時、同じ車両に乗っている人を見ながら「この人たち家庭は持っているのかな。子どもがいるのなら親任せ、配偶者任せなのかなあ」といつも思います。そういう私も親任せで仕事をしています。

ひとり親の支援が乏しい状態がこのまま続くなら、将来、我が子が仮に子連れシングルになった場合も、親という資源が私のみで大変だろうと思います。自分の子に離婚するという選択肢を残してあげるためにも、ひとり親の現状を変えていきたいです。